ソーイングルームブログ

blog.sewingroom.jp
スポンサーサイト
0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    | - | | - | - |
    3ポケットのポーチ
    0
      110114_0935~01.jpg
      昨年夏に手芸普及協会企画のミシンキルトのワークショップで、宮崎から来ていただいた田中先生のワンデー教室を開催することになりました。

      日時2/3木曜日
      午前10時から15時まで『3ポケットのポーチ』
      おすすめテクニック
      1.クイックナインパッチピーシング

      2.ミシンならではのクイックパイピング手法
      3.綺麗で簡単なファスナー付け

      4.便利な3ポケットのあるポーチの作り方

      講習費、キット代など詳しくは問い合わせ下さい。

      定員10名(あと少しです。)

      たのしいがモットーの田中先生と素敵なたのしい1日を過ごしましょう。
      | 講習会 | 16:56 | comments(0) | trackbacks(0) |
      ラミネート生地でバックinバック♪
      0
        寒くなりましたね〜結晶

        毎回大好評のキルトバック教室の11月の新デザインで〜す。
         


        ラミネート加工した生地での
        バックinバック

        中はこんな感じ。内ポケットが1つ。


        グラニーバックの中って荷物がぐちゃぐちゃになりますよね。
        お揃いのエチノさんの生地です。

        キルトバック教室は
        一人に1台ミシンをご用意して、楽しくいろんな素材&デザインの作品を作っていただく教室です。
        11月は10日水曜日、19日金曜日、30日火曜日開講。
        完全予約制のソーイング教室。

        見学もいつでもOKびっくりです。



        先日の教室の大分市からお見えになったAさんの作品です。
        完成作品をメールしてくださいました。

        出来上がるって!ラブ使えるって!ラブ喜ばれるって!ラブうれしいラブですよね。

        参加お待ちしています。

        また、ギャラリーで皆さんの最新作品もごらんになれます。
        | 講習会 | 10:35 | comments(0) | trackbacks(0) |
        エチノでプチバック♪ラミネートバック
        0
          今、ひそかに注目されている素材

          それはラミネート生地

          3作目として
          プチバックを製作おはなペーパーバックのデザインです。



          エチノの生地をラミネート加工して、バックに仕立てました。

          葉っぱのガーラントをアクセントにしたプチバック。

           4作目は「BOX型のプチバック」
          長女からのリクエストで製作しました。



          最近洋服を作ってもちっとも着てくれない悲しい時期に突入!
          彼女なりの好みが出てきたようです。(これも成長の過程と、母は受け止めています。)しかし、次女用の保育園バックをみてまたまたジェラシーが芽生え植物私にリクエストしてきました。よつばのクローバー

          1枚の布から出来上がるこのバックはかなり簡単ときめき

          どちらもキルトバック教室で作ることができます。

          **********
          夏休みが終わって小学校も始まって、次女も保育園になれてくれて
          お店番の合間の手作りする時間が私の楽しみになってきました。
          作りたいものがありすぎて、困っていますが、ぼちぼち楽しんで作っていけたらと思っています。






          | 講習会 | 11:00 | comments(0) | trackbacks(0) |
          第2回目♪スプールのポーチのワークショップ
          0
            昨日、第2回目となるスプールのポーチのワークショップが開催されました。

            またまた、手芸普及協会の本部講師もされている田中先生が来て下さいました〜

            本日も盛りだくさんの目からうろこテクニック満載の講義でした。


            ワークショックの始まりです。



            生地の裁断方法、ファスナーの簡単なつけ方、ポーチの仕立て方。

            すべてミシンを使ったテクニックです。


            おまけ講習もしていただきました。

            ミシンはそんなに難しいものではなくって、楽しいものなんだ!というメッセージを感じたのでした。

            受講された皆さんのキルトライフがより豊かになるきっかけになりますように!

            田中先生ありがとうございました。

            | 講習会 | 16:01 | comments(0) | trackbacks(0) |
            ラミネート加工のバック♪
            0
              今 旬の結晶結晶結晶の素材 
              ラミネート加工のバック

              9月のキルトバック教室の新作です。


              ペーパーバック型のデザイン
               内ポケットには名前をステッチ刺しゅうしました。



              ファスナー付のトートバック
              もちろん内ポケットもあります。

              断ち切りでOK!
              裏なしでOK!
              とても簡単です。

              10数種類の生地を加工に出しているところです。

              9月10日金曜日
              9月29日水曜日

              両日締め切りになりましたので
              追加の教室の開催決定!
              9月24日金曜日

              午前10:30〜午後3:30まで

              参加費¥2500(会員割引あります。材料費別)

              各定員ありますのでお早めに!



              | 講習会 | 14:33 | comments(0) | trackbacks(0) |
              手芸普及協会企画の第2回目ミシンキルトワークショップのお知らせ♪
              0
                手芸普及協会企画の第1回ミシンキルトワークショップは受講されたかたがたに大好評のうちに終えることができました。

                作品は「スプールのポーチ」



                そして
                リクエストにお答えして、田中先生にお願いして、
                第2回目を開催できることになりました。

                9月2日木曜日
                午後1:00〜


                材料代:¥1000(ミシンキルト基礎のテキストつき)
                受講料:¥2000

                持参するもの:日ごろお使いの裁縫道具、生成りと黒のミシン糸
                       お持ちであれば、ロータリーカッター、
                       カッテングボード

                定員:10名

                キルトライフがより豊かになること間違いなしのワークショップです。

                参加お待ちしています。
                | 講習会 | 05:19 | comments(0) | trackbacks(0) |
                スプールのポーチ♪ミシンキルトワークショップ
                0
                  手芸普及協会企画の第1回ミシンキルトワークショップが開催されました。
                  当店は手作りパートナーの会のお店ですよつばのクローバー
                  (キルトジャパン7月号73ページにも詳細が載っています。)

                  講師は手芸普及協会のミシンキルト部門本部講師もされている
                  田中美保子先生。宮崎県日向市から来てくださいました。

                  作品はスプールのポーチ


                  ミシンキルトが初めて、ミシンがちょっと苦手冷や汗、ミシンはずれるからショック・・・・・などの心配が吹っ飛ぶような楽しいときめき&充実した&また習いたい・・・・・そんなワークショップでした。



                  田中先生の明るさやお人柄、パッチワークミシンキルトを愛する情熱、すばらしい指導力に受講された皆さんは感動びっくりされていました。
                  教科書には絶対載っていないようなテクニックもたくさんたくさん教えてくださり、本当に中身の濃い講習会でした。

                  田中先生!
                  本当にありがとうございましたよつばのクローバー

                  今回参加できなかった方のために
                  スプールのポーチの2回目のワークショップを開催することになりました。
                  日時などは決まり次第またUpいたします。

                  一人でもたくさんの方に、
                  ミシンキルトって楽しいんだ〜と感じていただきたいとおもっています。

                   追伸:当日は次女の発熱(高熱)のため先生の熱い講義を熟講できなかった私です悲しいが、先生にお会いできたことで、たくさんの元気をいただいたように感じています。
                  次女は昨日「突発性発疹」と診断され、ただいま全身ブツブツだらけですが、食欲も回復モグモグ機嫌も良くなりました。
                  私にひっつき虫になってますが・・・・・たらーっ



                  ときめきときめきモグモグ
                  | 講習会 | 23:46 | comments(0) | trackbacks(0) |
                  畳のヘリのバック
                  0
                    畳のへり
                    流行っていますね♪

                    いろんなデザインのバックを見かけます。

                    簡単なのに見栄えが良くて、軽くて、新鮮な感じがいいのうでしょうイヒヒ

                    私もひらめいたので第3弾を製作しました。



                    22枚の四角つなぎのデザインです。
                    2色を編んでみました。
                    ステッチ刺繍で遊んでみました。

                    そして、持ち手(本皮)にもステッチ刺繍結晶


                    もちろんベルニナミシン(アーティスタ200)
                    針を16番に変えただけでとってもきれいにステッチできました。

                    これには私もちょっと驚きびっくり
                    テフロン押さえがないときれいにできないと思っていたからでした。

                    ちょっと小ぶりですが、かわいいバックになりました。

                    畳のヘリ作品は、キルトバック教室で作ることができます。

                    7月7日水曜日 (〆切です。)
                    7月20日火曜日


                    参加お待ちしています。詳しくは問い合わせください。

                    材料のみも扱っています。

                    まだまだ作りたい♪

                    | 講習会 | 10:01 | comments(0) | trackbacks(0) |
                    池敬子先生を迎えて♪スーちゃんのタペストリー
                    0
                      日本のトップキルターである池敬子先生を迎えての講習会が実店舗で行われました。




                      今回で2回目のワークショップの内容は
                      「ダブルラインとスーちゃん」
                      フリーモーションで仕上げたミニタペストリー



                      池先生オリジナルのスーちゃんはちょっと大人なスーちゃんラブとってもエレガントです。

                      キルトを作ったり。お洗濯、お料理など素敵な女性の一日が綴られています。

                      先生はフリーモーションでこれを描いています。
                      もうとにかくすばらしい!すばらしい!すばらしい!拍手
                      拍手拍手拍手拍手

                      このかわいい素敵なスーちゃんを誰でもできるように息子さんのかずさんがベルニナの刺繍データにして販売されていました。

                      私はもちろんゲットしましたので、
                      実店舗で刺繍体験可能です。


                      こんなかわいいスーちゃんもいます。

                      当日は本当に刺激的な一日ときめきを過ごさせていただき池先生に感謝しています。

                      受講された皆様においても日々のキルトライフがより充実したものになると信じています。

                      ありがとうございましたよつばのクローバーよつばのクローバーよつばのクローバー

                      講習の模様はこちらで!
                      | 講習会 | 12:24 | comments(0) | trackbacks(0) |
                      畳のヘリのバック□
                      0
                        畳のへりの新デザイン完成しました。



                        実店舗に見えるお客様に好評です。
                        材料や簡単なレシピもあります。
                        また、キルトバック教室で作れます。

                        教室は6月3日は募集〆切。21日もあと数人です。

                        参加お待ちしています。


                        Oさまが早速作って来てくださいました。
                        ウラ布は着物の生地を使われたそうです。ぴったりでかっこいいですね。

                        世界にひとつのジャパンスタイルのモダンなバック作ってみませんか?
                        | 講習会 | 22:53 | comments(0) | trackbacks(0) |
                        CALENDAR
                        S M T W T F S
                          12345
                        6789101112
                        13141516171819
                        20212223242526
                        2728293031  
                        << October 2019 >>
                        PR
                        SELECTED ENTRIES
                        CATEGORIES
                        ARCHIVES
                        RECENT COMMENT
                        モバイル
                        qrcode
                        LINKS
                        PROFILE