ソーイングルームブログ

blog.sewingroom.jp
スポンサーサイト
0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    | - | | - | - |
    漁業先進国ノルウェーからやってきたミシン
    0

      N製網所さんから工業用ミシンの調整修理ご依頼です。

      ノルウェーのAMATECというメーカーのミシンです。

      ロープに網を縫い付ける仕様に、ブラザーの閂止めミシンを改造しています。

       

      ノルウェーではサバ漁が盛んで、小さな魚は取らず、価値の高い大きなサバだけ取っているとか。

      大学で勉強して積極的に漁業を選び収入も大きいとか。

      その程度は聞いたことがありましたが、ミシンを作っているとは知りませんでした。

       

      N製網所の社長にお聞きすると、

      近年は漁師が網づくりの手作業をしなくなってきている。

      ノルウェーでは生産性の向上の為に、ほとんどミシンを使っている。

      日本ではこういう仕様のミシンが手に入らないとのことでした。

      そして詳しい説明もなくノルウェー語マニュアル(誰も分からない!)のみで空輸してきたそうです。

      社長のチャレンジ精神にも脱帽しました。

       

      ノルウェーは製造業はあまり聞かないけど、ソフトの蓄積はあるということでしょうか。

      そういえば最近、北欧ミステリーを読む機会が多い自分にも気がつきました。

      | ミシン | 11:38 | comments(0) | trackbacks(0) |
      ブラザー業務用刺しゅうミシン「PR670E」
      0

        ブラザー業務用刺しゅうミシン「PR670E」の発表会に行ってきました。

         

        ディスプレイが大きくなり、使い方動画を内蔵しています。

        LEDも明るく、操作音も少し静かになっている感じ。

        刺しゅうでネームを入れる場合のネームモードも改良されています。

        これはデータの転送がワンステップになるのでやはり便利です。

        操作をやさしくする工夫を感じました。

         

        新しくオプションでマグネット枠(5cm×5cm)も発売されます。

        これは生地を傷つけないのでご要望の多かった刺しゅう枠です。

         

        また、海外で先行していたPR1050X専用の「マイデザインセンター」も発売されます。

        これは手書きのイラストなどを枠に貼って、刺しゅうに変換するものです。

        以前販売されていた「刺しゅう工房」に近いイメージです。

        刺しゅうPROほどの機能はないけど、手軽に刺しゅうにできる感じです。

        子供の書いた絵を素材に入れる、とかの使い方が考えられるのかな…

         

         

         

        | ミシン | 13:15 | comments(0) | trackbacks(0) |
        はじめてのミシンレザークラフト
        0

          JUGEMテーマ:趣味

           

          ベビーロックの皮革・厚物も縫えるミシン

          エクシムプロEP9400LS「極」

          もちろん薄地も縫えます。

           

          現在,はじめてのミシンレザークラフトキャンペーン実施中です。

          チラシ等のご案内は2017年5月31日(水)までですが、

          6月9日が「ロックの日」なので6月20日(火)まで実施いたします。

          「極」をご購入いただいた方に¥6,900相当の8番糸や解説本をプレゼント中です。

          ベビーロックのキャンペーンサイトは下記から

          https://www.babylock.co.jp/50th/

           

          写真のペンケース、コインケース、カップホルダーの講習を受けてきました。

          皮革でものづくりが趣味の方にとっては当たり前のことなのだと思いますが、

          ゴムのり、トコフィニッシュ、別たちなど、はじめて使う道具の数々…

          いつものようにミシンで縫うとはいえ、とても新鮮な感じで楽しかったです。

          今ものづくりの用途が多様化していますが、ミシンは用途で使いやすさが違ってしまいます。

          ミシン選びの時には、少し意識していただくと失敗しないと思います。

           

           

          | ミシン | 12:25 | comments(0) | trackbacks(0) |
          はじめてのミシン、何を買いますか?
          0

            雑誌「キルトジャパン」2017年4月号が発売中です。

            32ページに「はじめてのミシン、何を買いますか?」という特集があります。

            キルターの方のみならず、ミシンユーザーの皆さんにとても参考になると思います。

            単なるミシンの紹介ではなく、

            ミシンの機能やオプション、掃除方法についてもふれています。

             

            立川市ソーイングセンターJOYの松浦社長が協力されたみたいです。

            それでとても良心的な内容になったのですね…

             

             

            | ミシン | 11:21 | comments(0) | trackbacks(0) |
            糸を通さないミシン♪
            0
              101218_1614~01.jpg
              このミシン、糸を使わないんです(◎o◎)

              針が7本(12本のタイプもあり)ついている、ニードルパンチ絵物語というミシンです。
              グローバーのアップリケパンチャーのようなミシン。

              ずっと前から気になってて、やっと使ってみましたo(^-^)o

              普通のミシンのようにたくさんのはりが上下するだけなのですが、使う素材、デザインによっていろいろな表現の出来るんですよ〜

              縫うのではなく、タタクというかんじ。クラフト的な遊びができそう(-^〇^-)
              今年はちょっといろいろ遊んでみます(^_^)v
              ちなみにベビーロックが発売元です。




              | ミシン | 16:55 | comments(0) | trackbacks(0) |
              ボーダーのバック完成♪
              0
                ボーダーのカジュアルなバックが完成♪ラブラブラブ

                出来上がりはこんな感じよつばのクローバー



                ナナトーンさんの本を参考にして作ってみました。


                ステッチは3重縫いと迷ったけれどジグザグで・・・・・

                肩ひももしっかりしてます。

                芯を貼ってしっかりさせて・・・・・
                ウラ布もしっかりつけて・・・・・
                中ポケットもつくって・・・・・

                底のまちはこんな感じ。


                ナナトーンさんの感覚が私にはとっても新鮮ときめき
                もう着ない紺色のお気に入りのセーターでこの形をリメイクしようと決心グッド

                ナナトーンさんの本でもうひとつ作りたいバックがあるんです。

                ケーキショップのバックの布版。キルティングの生地を使ってます。
                またできたらUPしますね。

                | ミシン | 23:17 | comments(0) | trackbacks(0) |
                驚き!ベビーロックの新しいロックミシン♪
                0
                  昨日、実店舗にベビーロックの新製品が届いた〜〜〜〜〜拍手

                  その名は「糸取物語waveジェットエア」BL69WJ

                  ラブジャジャジャジャ〜ンラブ
                  手元を照らす電気もLEDひらめきになり、とっても明るく耐久性もバッチリ。

                  今までのモデルに比べちょっと横幅が広くなって安定感があります楽しい

                  自称ミシンセレブの私が早速つかってみた驚きを伝えたいと思います。楽しい

                  まず・・・・・
                  一番驚いたのは糸通しです。

                  今までのすべてのモデルはエアレバーで手動でシュッと糸を通していましたが、今回のNEWモデルはジェットエアボタンで楽々です。
                  また、上ルーパーと下ルーパーを同時に通すこともでき、驚きびっくり

                  次に巻きロックの送りの目盛が増えています。
                  巻きロックの場合、一番小さい1にしても素材によってはきれいにできないこともあり、少々テクニックを要しておりました。が

                  1よりも小さい目盛りが付いたことで目の詰まったきれいな巻きロックが簡単にできるようになりました。


                  わかりにくかったウェーヴロックの切り替えレバーもとても操作しやすくなりました。

                  見えないところでは「安全装置」と呼ばれる機能もついています。
                  安全装置とは 押さえが上がっていたり、前と横のカバーが開いていたりしたらミシンが動かない機能です。
                  これがあるとなぜいいのか!といいますと慣れないうちは押さえが上がったまま縫ってしまうことがよくあり、それを防止できます。
                  この機能は購入されたお客様から好評の機能です。

                  また、糸通しの際、パイプをつなげたまま解除し忘れ、縫えないことがありましたが、今回のモデルは解除しなかったらカバーができないようになってます。

                  また、4本糸ロック、3本糸ロックはもちろん、糸のかけ方で2本糸ロックもできます。(ルーパーに特別な部品はついています。)

                  また、今までのモデルは時の経過とともに本体が日に焼けたように黄色く変色していましたが、今回のは変色しない材質のものを使っているそうで、いつまでも輝く白です結晶

                  また、針板の材質が強固になり、いつまでも縫い品質が落ちないようになっています。

                  またまた続きですが縫ってみてすごく驚いたのは
                  高速で縫ってもミシンが動かない!こと。
                  どしっとした安定感はほんとうだったのですね。

                  いろいろ書いてみましたが、ロックミシンの中での最高級の使いやすいミシンだとおもいました。

                  その割にはお値段が今までのに比べてそう高くないのがうれしいです。

                  実店舗では、体験フェア、買い替え下取りフェアなど開催いたいと思っています。
                  より快適なストレスのないソーイングのお手伝いをいたします。

                  お気軽にこのジェットエアを体験してくださいね。

                  お待ちしています。

                   PS:早速ジェットエアでロックソーイング教室の応用編の作品を作っています。本日完成予定。またアップいたしますので見てくださいね。
                  | ミシン | 11:42 | comments(0) | trackbacks(0) |
                  クレージーキルトのバック完成(^。^)
                  0
                    先日行ったクレーキルトのシンプルバックが完成〜〜〜〜〜よつばのクローバー


                    参加された方みなさんありがとうございました。

                    ミシンがとっても楽しかった〜とおっしゃってくださったことが
                    私たちはとってもうれしかったです。

                    直線ミシンと少しのステッチ刺繍があればできるとても簡単な
                    キルトです。

                    生地を作るっていう感覚が面白いときめき

                    随時講習いたしますので今回逃した方はぜひ参加してくださいね。

                    お待ちしています。

                    | ミシン | 12:22 | comments(0) | trackbacks(0) |
                    ホビーショー
                    0
                      5月7日(木)8日(金)9日(土)の3日間、
                      東京ビッグサイトで日本ホビーショーが開催されます。
                      残念ながら今年は見に行くことができません…
                      いろいろなブースでは新製品を見ることができますし、
                      著名講師の講習会もたくさん企画されています。
                      行ってみるとかなり楽しいイベントでおすすめです。
                      昨年はプリンターや文具のスクラップブッキング関連の
                      ブースがたくさんありました。
                      一眼レフデジカメの普及とともにブームなのでしょうか…
                      でもなんといっても魅力的なのは工具でした。
                      ホームセンターでは置いていないようなコダワリものばかり。
                      なぜか男性は使いもしなくても工具が好きなのです!

                      日本ホビーショーのサイトは、
                      日本最大の手づくりホビーフェア 第33回2009日本ホビーショー 2009 5/7(木)8(金)9(土)

                      ミシンメーカーも出展しています。
                      ベルニナのブースは今まで以上にベルニナらしく企画したそうです。
                      見た目にもこだわった展示だということなので、とても楽しみですね。
                      もちろんベルニナ830にも触れることができます。

                      ブラザーのブースではイノヴィス機聞馥睫と表)を参考出展するようです。
                      詳細はこちら(英語サイト)
                      http://www.brother.co.uk/g3.cfm/s_page/156950/s_mode/display/s_page/156950
                      また、刺しゅうプロ(バージョン8)も発表されるみたいです。

                      写真は東京ビッグサイト(東京国際展示場)
                      東京ビッグサイト
                      | ミシン | 11:19 | comments(0) | trackbacks(0) |
                      今日はミシンの日♪
                      0
                        今日は3月4日で、ミシンの日なんです。
                        楽しい
                        (これは、感謝カードに毛糸を縫い付けているところ。ベルニナミシン43番のカウチング押さえ使用)

                        私たちは、日々の暮らしの中にミシンのある心豊かな生活を送っていただくサポートを心がけて日々の仕事をさせていただいています。

                        ミシンって、いまやとってもエコなアイテムですよね。実店舗では「修理フェア&下取りフェア」なども開催してます。一度のぞいてみてくださいね。
                        ちなみに遠方の方も対応させていただきます。
                        当店のお客様で転勤などの遠方に行かれた方は全国にたくさんいらっしゃいます。

                        さて今日の作品は縮むシートで作ったポーチ。

                        最近ミシンとケイフファセットの生地にはまっているお客様の作品です。
                        縮むシートにキルトをかけるときがとっても楽しいとおっしゃっておられました。理由は適当でもさまになるから・・・・・
                        私も納得です。私はスチームアイロンをかけて生地が縮んでいく瞬間がたまりません。本当に楽しいひと時です嬉しい


                        入園入学のバック。親子ともども大好きな絵本作者アングットマンのリサとガスパールの生地で作りました。
                        最近ミシンをかけたがる娘がもち手のレースをミシンで縫ってくれました。5歳でやっと本格的なミシンデビューをはたしました。

                        | ミシン | 10:50 | comments(2) | trackbacks(0) |
                        CALENDAR
                        S M T W T F S
                          12345
                        6789101112
                        13141516171819
                        20212223242526
                        2728293031  
                        << October 2019 >>
                        PR
                        SELECTED ENTRIES
                        CATEGORIES
                        ARCHIVES
                        RECENT COMMENT
                        モバイル
                        qrcode
                        LINKS
                        PROFILE